2010年 02月 28日 ( 1 )

遅ればせながら…St. Valentine's Day

b0112855_20491228.jpg

“永遠に解かれることのないリボン二月のお菓子は雪に埋めよう”(林あまり)

“約束の果たされぬ故につながれる君との距離をいつくしみをり”(辻敦子)

今年のバレンタインデイは綾部への旅行と重なり、バレンタインというより『旧正月』として過ごしていました♪

14日につくっていたのも“チョコレート”ではなく、“お餅”と“蒟蒻”という日本人らしいハレの食べ物。

新暦のお正月を過ごして、厄年なので重ね正月をして、さらに旧暦でもお正月をお祝いするなんて、1年のうちに3回もお正月を迎えた年なんてありません(笑)。

女の大厄といわれている魔の年齢ですが、この短い2か月間にビューンと超特急で厄年を通り越してしまったような心境です☆

そんなこんなでバレンタインデイから2週間遅れ…ようやくチョコレートのお菓子づくりを楽しむことができました~!!

今回はフェアトレードのチョコとカカオパウダーが手に入ったので、あまり加工せずチョコの味をそのまま楽しめる『生チョコ』をつくることに♪

そういえば昨年はじめて生チョコをつくったら、冷蔵庫で冷やす時間が短かったようで、固まらなくて大変なことになったのでした(汗)。

今回はそのリベンジも兼ね、再度『生チョコ』づくりにチャレンジ…多少いびつですが、なんとか『生チョコ』っぽい仕上がりにはなりました~♪

生チョコは上からカカオパウダーなどをまぶしてお化粧するので、切り口がギザギザになっていてもわかりにくいのが嬉しいですねぇ(笑)。

おはぎと同様に多少ゆがんでいるのが味になる…そんなところもわたし好み☆

さてさて、わたしのつくるお菓子はだいたいにしてお砂糖をケチって甘くしないのですが、今回はさらにカカオパウダーと抹茶がものすごく苦くて大人な生チョコになりました(汗)。

『人生は甘くない』を地でいっていますわ…このチョコは(沈)。

コーティングしてあるカカオや抹茶だけじゃなく、チョコレート部分もダークビターを使っているので、すべてにおいて甘味ナシ(笑)。

「これでもかっ!!」っていうほど逃げ場のない苦い生チョコです♪

両親へファミチョコとしておすそ分けしたら、「美味しいけど…苦すぎ」と2人とも絶句。

眉間にしわを寄せてしかめっ面で食べていましたっけ(笑)。

でも、いいの、いいの。

死ぬほど苦いチョコレートにしたかったので、念願かなってわたしは本望なり☆

ラム酒をたっぷり入れたのでクラクラしそうなほどですが、ラム酒よりブランデーの方がさらに渋みが増して美味しかったかも♪

だんだんとチョコレートにまで渋さを求めるようになってきて…う~ん、若さや可愛らしさの欠片すら融けて消えていくような…(涙)。

苦いものって以前はとても苦手でコーヒーより紅茶、ビターチョコよりミルクチョコの方が断然好きだったんだけどなぁ☆

苦い記憶が増えるとともに苦味に対しての親近感がわき、その美味しさに目覚めるのかもしれません(笑)。


【材料】
・ビターチョコレート    100g
・生クリーム        50g
・ラム酒           大さじ1
・ココアパウダー     適量
・抹茶            適量

【つくり方】
1 チョコレートを細かく刻み、ボウルに入れておく。
2 生クリームを火にかけてゆっくり沸騰させ、1に注ぎ入れる。
3 ゆっくりと混ぜ合わせ、さらにラム酒を加えてなめらかな生地にする。
4 ラップを敷いた型に3を1cm強の厚さに流し入れ、粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。
5 2cm×2cmの正方形に切り分け、ココアパウダーや抹茶をまぶす。
[PR]
by wasurenasumire | 2010-02-28 20:48 | sweets


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧