カテゴリ:soba( 2 )

日々是好蕎麦 弐 ~まんげつや~

b0112855_9274948.jpg

『蕎麦きりカフェ』との屋号がついているまんげつやさん。

“お蕎麦屋さんがカフェスタイルということ?”なんて思っていたら、お蕎麦屋さんなのに本当にカフェでした(笑)。

蕎麦前だけでなく、珈琲も注文できるんですよ~♪

筍狩りの後、bossが「気になっている蕎麦屋へ行こうと」誘ってくれて、職場の同僚・Oちゃんとともに連れて行ってもらいました。

少しわかりにくい場所ですが、おしゃれな明るい雰囲気のお店で、店内には本当のカフェのように雑誌や本(←このセレクトもまた絶妙♪)が置かれ、長居をしても迷惑がられなさそうな雰囲気です(笑)。

通常のお蕎麦屋さんだとズズーッと素早くお蕎麦を食べ、どんどん出てこないと回転が悪くなって申し訳ないなぁ…という気になりますものねぇ(汗)。

さてさて実際のお蕎麦なのですが、ものすごく細い蕎麦で繊細な口あたり…でも香り高い美味しいお蕎麦でしたよ~☆

新たに美味しいお蕎麦屋さんを教えてもらって、蕎麦好きとしては大興奮でした!!

美味しいお蕎麦屋さんに廻り逢うのは至難の業…さらにちょくちょく通えるお気に入りのお蕎麦屋さんを新規開拓するのは大変なことなのです(汗)。

メニューは豊富で地元食材の黒はんぺんをのせた『かざぐるま』なるものも♪

また食材にもこだわっていて、ていねいに育てられたものを使っていることがうかがえます。

わたしが頼んだのは『桜ちらし』…静岡が誇る海のルビー“桜えび”のばら揚げと大根おろしのお蕎麦で、器もおしゃれだし見た目もとてもキレイでした☆

さらにお蕎麦とともに蕎麦米ごはんと牛乳プリンもついてきて、なんだかお得感たっぷりです♪

蕎麦米ごはんは白米に蕎麦の実を混ぜて一緒に炊き込んであるのかなぁ?…雑穀米のような食感でこちらもムフフとほっぺたが落ちそうな美味しさでした(笑)。

私鉄の駅の近くなので、夜ならお蕎麦とともにちょっとお酒を愉しんでも帰るのに困らないし…おススメですよ~☆

蕎麦好きの母を今度ぜひ連れて行ってあげようと思います♪
[PR]
by wasurenasumire | 2010-03-27 16:26 | soba

日々是好蕎麦 壱 ~石ヶ谷~

b0112855_741669.jpg

「静岡の蕎麦好きが“淡雪蕎麦”を食べたことないなんて…おまえ、モグリだろ~!!」

bossと蕎麦談義をした際に散々バカにされ、自称・蕎麦好きとしてはあまりの屈辱にさっそく行ってきました(笑)。

↑これがbossいわく『1回は食べる価値あり』の淡雪蕎麦♪

写真だと縮尺されてわかりにくいかもしれませんが、この右側のお蕎麦の入った器…わたしが両腕で丸をつくったくらいの大きさがあります☆

4人かけのテーブルが『淡雪蕎麦』を頼むと2人でキツキツ精いっぱいに…(汗)。

このとんでもなく大きな器が“しずはた焼き”という地元の工芸品であり、お蕎麦とともに器も楽しむという風情がなんとも嬉しいお蕎麦屋さんなのですよ~♪

淡雪蕎麦はこの大きな器に入っているお蕎麦を、別の器のかき揚げの入った甘めの蕎麦汁に少しずつつけて、ズズ~ッといただくのが正統なる食べ方。

お蕎麦屋さんのかき揚げというと“軽くてサクサク”のイメージが強いのですが、石ヶ谷のかき揚げは器に劣らずものすごく分厚くて、卵たっぷりのボリューム満点なものでした~☆

でも、そのボリュームに反して美味しいからパクパク食べられちゃうんですけれどねぇ(笑)。

bossはこのかき揚げ半分を肴にして蕎麦前を楽しむのだとか。

なるほど~☆

次回はぜひわたしもboss流に倣ってみようっと♪
b0112855_744911.jpg

↑可愛らしい手鞠寿司の蕎麦バージョン…蕎麦寿司♪

これにおしょう油をちょっとつけていただくと、それはしあわせな気持ちになりますよ~(笑)。

『蕎麦』も『鮨』もどちらも江戸前のお料理なのだけど、2つが合体されて最強の美味しさになっている気がします!!
b0112855_753696.jpg

↑甘ダレをつけていただく蕎麦掻き♪

蕎麦好きだけど蕎麦打ちはできないので、自宅で楽しめるのは『蕎麦掻き』どまり(涙)。

休日のお昼ごはんとして蕎麦掻きをつくることが多いのですが、いつもわたしはお箸が折れるんじゃないか…というくらい硬めに練っていました(汗)。

そしてタレもわさびしょう油でキリリといただく…そんな食べ方をしていましたが、甘~いタレが蕎麦掻きとよくマッチすることがわかりました☆

次回、わが家で蕎麦掻きをつくる時はやわらかめにつくり、砂糖しょう油でいただくことにします!!

ふわりとした口あたりの蕎麦掻きと甘ダレのコンビは『はんなりとした女性の蕎麦掻き』…というイメージでとってもいい感じ♪

新たな食べ方・味わい方を発見して、またまた蕎麦の深淵なる魅力にドボンと浸かってしまいそうです(笑)。
b0112855_76799.jpg

↑あっさりとしたやさしい味わい…蕎麦の実の蕎麦粥♪

以前、bossが「蕎麦を食べるとやさしい気持ちになる」と言ってしましたが、ホッと和む蕎麦粥に“確かにそうだなぁ”と納得してしまうのでした。

わがこころの師・杉浦日向子さんは「うどんは忙中食だけど蕎麦は閑中食」と記しているので、蕎麦の美味しさだけでなく、ゆったりと流れる蕎麦時間だからこそ“やさしい気持ち”になりやすいのかもしれません。

関西はうどん文化・関東は蕎麦文化…と一般的には言われていますが、それは食の好みの違いだけでなく、うどんや蕎麦を選ばなければならなかった生業のあり方による違いでもあるのだとか。

大阪でうどん文化が熟成されたのは、お客さまがいるうちは食べる暇を惜しみ、働かなければならなかった商人の街だから。

「忙しくて時間がないから、うどんでもかっこんでおこう」と、短時間でお腹が膨れるうどんが重宝がられる暮らしだったのです。

対して江戸は職人の街…腕が良ければ短時間で仕事を切り上げたり、また逆にさぼってもいくらでも挽回できる自営業者が多かったため、食べたい時に食べるという間食文化がつくられていきました。

「今日は仕事をする気にならないから、蕎麦でも食って時間をつぶそう」という…というのが、基本的には蕎麦のあり方なのだとか(笑)。

蕎麦って昔ながらのスローフードなんですねぇ…だからこんなにも豊かな気持ちになれるのかもしれません♪
b0112855_763782.jpg

↑スウィーツは蕎麦粉のパンケーキと抹茶♪

田舎のおばあちゃんがつくってくれそうな…朴訥とした味わいのパンケーキでした~(笑)。

苦みのある抹茶で〆て、気持ちがほっこりとするようなしあわせ気分満載☆

蕎麦ってホント美味しいわ~!!

チーズ好きなわたしとしては、今度は『チーズ淡雪』を食べに来たいと思っています!!
[PR]
by wasurenasumire | 2010-03-21 22:03 | soba


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧