カテゴリ:owner( 17 )

新生児訪問

b0112855_1528305.jpg“保健師さん、突撃訪問して来てくださ~い♪”とある方から依頼を承りました☆

なんのことはない、依頼者はわが母で新生児訪問の対象は姉の4番目の子・なおちゃん(女子)なのです。

保健センター保健師から保健所保健師に異動になって早3年…最近は「電波が飛んでくる」だとか、「監視されている」なんておっしゃる方々の話ばかり聴いているので、すくすくと健やかに育つ赤ちゃん訪問なんて久しぶりすぎて気後れしちゃうかも(笑)。

保健センターにいた頃なら、こっそり職場のバネばかりともっこを借りて、姉の家まで飛んでいったのですが…まぁ、体重は大人用の体重計にカゴでも乗せて測ればいいし、後はメジャー持参でなんとかなるかな♪

出産祝いと遅くなってしまったけど新築祝いを持って、新幹線に乗って保健師が新生児訪問に行くんだから、ホントわが姉は贅沢者だわ~(笑)。

「ピンポ~ン♪前沢(町)の保健師ですが、赤ちゃん訪問に来ました」と言えばギリギリセーフでウソではないし、早々に姉の家の扉をノックする日を計画してあげようっと☆
[PR]
by wasurenasumire | 2010-05-14 22:26 | owner

決意☆

b0112855_19544772.jpg

“うだうだと悩む理性を撃ち抜いて鉄砲百合はポンと弾ける”

わたし、ひとつ決めたことがあります♪

とても大切なことなのです!

“誰が何と言おうと絶対そうしよう!”って決めました(笑)。

決めたら少し気が楽になってスッキリしました。

それからドキドキ・ワクワクもしてきました。

うん、そうだ、そうだ。

わたしはこういうノリが好き♪

自分の手にしっかりと人生の手綱を握っている感覚がほしいのです☆

実行は…3か月か、4か月か、もしかしたら5か月くらい先かなぁ?

中長期的な計画を練らないとね(笑)。

よし!楽しくなってきたゾ~!


“ふと宿りやがて心の染みとなるユリの花粉のごとき誘惑”

(前略)…あの誘惑は、ユリの花粉のようだなと思う。

ユリを抱えていると、知らぬ間に、赤い花粉がブラウスに付く。

軽やかに宿って、しかもなかなか落ちない。

そのせいか最近では、おしべの先をあらかじめ落としてあることも多いようだ。

まるで誘惑の芽を、摘みとるように。

                               ~俵万智 『花束のように抱かれてみたく』より~

                                 
この歌は万智さんのお歌の中でもベスト10に入るのでは?と思うくらい好き。

心の染みになって消えない想いだったり、打ち消しても浮かんでくる不安だったり、つきまとって離れない悩みだったり…そんなのを抱えて毎日歩いていかなければならないけど、それでもやっぱり生きているだけで丸儲け♪と最近とくにそう思います(笑)。

ユリつながり…ということでご紹介まで♪


※写真は男衾村-復興計画さまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2010-05-06 20:14 | owner

更新のお知らせ

b0112855_22142987.jpg

近頃、次から次に書きたい記事があってブログのアップが思うようにはかどらなくなりました。

書きたいことは多々あれど時間が足りない~(涙)。

これもまぁ、ワクワクするような楽しいことにめぐりあっている証拠…『嬉しい悲鳴』だと思うことにして、ぼちぼちと記事をアップしていきたいです☆

自分の記事整理表として、また過去記事を更新する場合もあるので、訪問してくださった方のお知らせ用として、更新した場合は『アップしました』のお知らせをこの記事にて行うようにしていきます。

もしそれぞれの記事にご興味のある方がいらしたら、ご覧いただければ幸いに存じます(笑)。


9/13 四季折々自然を楽しむ暮らしⅲ『蔓編み~基本のかごを編む~』 ……11/24更新しました

10/11 四季折々自然を楽しむ暮らしⅳ『紡ぐ~原毛から糸へ~』 ……11/27更新しました

11/8 四季折々自然を楽しむ暮らしⅴ『織る~基本の平織り~』 ……11/28更新しました

11/8 四季折々自然を楽しむ暮らしⅵ『打ち上げ@丁子屋』 ……11/29更新しました

11/14 bossからのラブ菜レター 巻12 ……11/25更新しました

11/14 雑穀やさい教室

11/15 bossとの畑デートⅤ-①~大根たち災難に見舞われる~ ……11/30更新しました

11/15 bossとの畑デートⅤ-②~こかぶ収穫~ ……12/1更新しました

11/15 bossからのラブ菜レター 巻13 ……12/2更新しました

11/16 蕪づくし ……12/2更新しました

11/19 bossからのラブ菜レター 巻14 ……12/3更新しました

11/21 アン・サリーコンサート@清水文化センター ……11/26更新しました

11/22 WWOOF~静岡~ リターンvol.1 (干し柿づくり) ……11/26更新しました

11/22 WWOOF~静岡~ リターンvol.2 (芋汁づくり) ……12/3更新しました

11/23 bossからのラブ菜レター 巻15 ……12/4更新しました

11/23 WWOOF~静岡~ リターンvol.3 (みかん収穫) ……12/6更新しました

11/23 WWOOF~静岡~ リターンvol.4 (人生いろいろwwooferいろいろ) ……12/9更新しました

11/24 WWOOF~静岡~ リターンvol.5 (柿ジャムづくり) ……12/10更新しました

11/24 WWOOF~静岡~ リターンvol.6 (野菜の生長と椎茸狩り) ……12/12更新しました

11/29 bossとの畑デートⅥ-①~初掘り大根~ ……12/13更新しました

11/29 bossとの畑デートⅥ-②~宅配野菜~ ……12/14更新しました

11/29 bossからのラブ菜レター 巻16 ……12/14更新しました

11/29 大根づくし ……12/15更新しました

12/2 ブロッコリーづくし ……12/16更新しました

12/5 雑穀やさい教室

12/6 bossとの畑デートⅦ-①~雪囲い~ ……12/26更新しました

12/6 bossとの畑デートⅦ-②~キャベツ姫ついに御簾内より現る~ ……12/27更新しました

12/7 キャベづくし ……12/28更新しました

12/8 Happy Birthdayな『かぼちゃのチーズケーキ』 ……12/8更新しました

12/12 bossからのラブ菜レター 巻17 ……1/24更新しました

12/13 bossとの畑デートⅧ

12/15 またまた蕪づくし

12/18 またまたキャベツづくし

12/19 bossとの畑デートⅨ

12/21 カリフラワーづくし

12/22 冬至

12/23 bossとの畑デート

12/23 畑修め

12/24 クリスマス菓子『シュトーレン』 ……1/3更新しました

12/29 おせちづくり・初日①~菊花かぶ~ ……12/30更新しました

12/29 おせちづくり・初日②~栗きんとん~ ……12/31更新しました

12/29 おせちづくり・初日③~田作り~ ……12/31更新しました

12/30 おせちづくり・中日①~紅白なます~ ……12/31更新しました

12/30 おせちづくり・中日②~昆布巻き~ ……1/1更新しました

12/30 おせちづくり・中日③~イカの雲丹焼き~ ……1/1更新しました

12/31 おせちづくり・最終日①~黒豆~ ……12/31更新しました

12/31 おせちづくり・最終日②~ぶりの照り焼き~ ……1/1更新しました

12/31 おせちづくり・最終日③~錦玉子~ ……1/1更新しました


整理したらこんなに大量に未投稿記事があることが判明しました(汗)。

即時性ブログが売りだったのに…追憶ブログと化してるなぁ(笑)。

今年中にはなんとかしたいものです…と自分にプレッシャーをかけております(涙)。


※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-12-31 23:59 | owner

寂しい夜には…

b0112855_2326191.jpg

“不意にふと寂しくなりて生き物のぬくもり恋しいそんな夜もある”

寂しい夜には…お花屋さんに寄り道して行こう。

たった1輪の花があればいい。

真っ暗な冷えた部屋にひとりで入りたくなくて、生きているもののあたたかさを連れて帰りたいから。

寂しい夜には…ミルクをたっぷり使ってココアをつくろう。

小鍋をコトコト火にかけて甘い香りが漂ってきたら、くちびるの端がほんの少しあがる気がする。

できたココアをカフェオレボウルに注ぎ、両手で抱えてあたたかい陶器の感触を楽しみながら一口。

こころもほんのりあたたかくなり、固まっていた表情がやわらかくほぐれてゆく。

寂しい夜には…ベッド・ミドラーの『ローズ』を聴こう。

彼女の声は美しいとは言いがたいけど、パワフルで力強く、だからこそせつなくてやさしい。

多くの歌姫が彼女より美しい声でこの曲をカヴァーしていても、『ローズ』は絶対にこの人の曲だと思う。

“これだけは”という揺るぎない核があれば、周りの雑音に惑わされたりしないのかもしれない。

寂しい夜には…“愛”について書かれた歌集を読んでみよう。

“伝わらぬことばが焼けて湯の中の裸の肌が痛がっている”(東直子)

“人間も犀もさくらも老いてゆく冬のまひるにたまごやき、甘し”(東直子)

“あれはもう届いたかなあ いつまでも不在のひとの気配のあかさ”(東直子)

“海渡る鳥がつないだ曲線がいつかしずかな音楽になる”(東直子)

お気に入りの歌がいくつか見つかったら、寂しさを分け合える己が分身を得たようで心強いから。

寂しい夜には…手紙を書こう。

“どの便箋を使おうか”“どの切手を貼ろうか”とそれぞれの友人の顔を思い浮かべて、あれこれチョイスするのはいたずらをしかける気持ちに近い。

それに楽しかった時間を思い出してニンマリひとり笑いしてみたり。

なりより“きっとあの子もがんばっているはず”と元気をわけてもらえるから。

寂しい夜には…いつもより少しだけ熱いお風呂に浸かっている。

出し切りたいのは“涙ではなく汗なのだ”と自分自身に言い聞かせたいから。

長湯はしないで江戸っ子みたいにチャチャッと浴槽から出て、涙腺がグズグズと決壊していくのを喰いとめてしまおう。

それでもやっぱり寂しい夜には…あの人に逢いたい。

“あの人にもう1度だけ逢わせてと祈ってみても神は無き月”


なんだかそんなポエムな気分になってしまう秋の夜長…嵐の前の静けさが怖い夜なのでした♪

風の音だけが少しずつ強くなってきて不安感を煽っていきます。

台風接近中のひとり暮らし時間はちょっと怖くて不安もあって、しかも精神的にかなりセンチメンタルになっているので…こういう時にお酒を呑むのはたぶん危険だわ(汗)。

布団に潜り込んで温かくして朝が来るのをひたすら待つことにします♪

起きたら台風による暴風雨の真っ只中かも(涙)。

明日はJRが停まってしまうかもしれないなぁ…会社には私鉄かバスで行くしかないか。

学生さんみたいに大雨洪水・暴風警報が出てれば社会人もお休みになったらいいのに(笑)。

みなさん、ぜひぜひご無事で…台風被害を受けられませんように☆
[PR]
by wasurenasumire | 2009-10-07 21:25 | owner

朝陽と夕空とうなじ美人☆

b0112855_1475268.jpg

“ぬばたまの闇夜を切り裂くようにしてお天道さまは今日も昇りぬ”

目が覚めてカーテンと窓を開け、ベランダに出てみたら…ちょうどお日さまが昇るところでした。

↑“初日の出”ではないのですが、あまりにもピカピカの朝陽が美しかったのでついついパチリ☆

毎日毎日お日さまは昇るのですが、こんなふうにゆったりとした気持ちで、“きれいだなぁ”と感じるられる朝はなんだかちょっと得した気分♪

『早起きは三文の得』

うん、充分に『三文の得』に値する感動をもらっちゃいました~!!
b0112855_1481741.jpg

夜と朝がまだらに混在する空♪

涼やかな風が吹いて…雲ひとつない天高き空は秋を感じさせます。

両親がシルバーウィークの間、東北に住む姉の家へ遊びに行っていたのですが、緯度が違うというのはこうも気候が違うのか…と帰ってきてビックリしていました(笑)。

東北はもう完全なる秋…ともすると冬の日もあるくらいだというのです。

こちらは吹く風は爽やかになってきているとはいえ、まだまだ日中は陽射しもキツく夏の名残がそこかしこに見受けられます。

それでも朝晩は過ごしやすくて、“あぁ、秋だなぁ”と感じられることもしばしば。

『秋来ぬと目にはさやかに見えねども風のおとにぞおどろかれぬる』と詠った藤原敏行の気持ちがよくわかる♪

秋は風から…そして空へと移り、日々少しずつ空気を澄んだものへと変えて深まっていくのでしょう。

芸術の秋、スポーツの秋、そして食欲の秋(笑)。

“秋時間”を思う存分楽しみたいものです♪
b0112855_1485434.jpg

朝陽もきれいでしたが、今日は夕空もとてもきれいでした~!!

やっぱり『早起きは三文の得』…太陽とともに起きたので、空を見上げて“きれいだな”って感じる余裕を1日持ち続けることができたのかもしれません。

これだけ夕焼けがきれいだということは、明日もバッチリ晴れることでしょう…畑への水やりは必至です(笑)。

bossも「ここのところ雨が全然降らないから、たっぷり水やりしてもすぐに乾いてしまう」「1日もたない」と嘆いていました(沈)。

boss不在の明日・明後日…畑の責任を背負うのは不安だわ~(涙)。

そうそう、今日は朝陽・夕空ともにキラキラしていてホント得した気分だったのですが、もう1つ嬉しいことがありました♪

髪がずいぶんと伸び事務仕事で下を向くと邪魔になるので、ポニーテールもどきで結って出勤してみたのです。

わたしは頭が大きいのでアップにするのはホントはあまり好きではありません(涙)。

今回、結って仕事場に行くのも髪が邪魔で集中できなくなってきたので、しかたなく泣く泣く…という状態でした(沈)。

ところが先輩のお姉さま方が「アップにすると後ろ姿が色っぽいわ…うなじきれいなんだから、これから結っておいで」と恥ずかしくなるくらい誉めてくださったのです♪

色気より食い気と言われ続けて早30年…“色っぽい”なんて形容されたことがないので、嬉しいやらいたたまれないやら(照)。

「頭が大きいので結うのは嫌いなんです」と正直に白状すると、「何言ってるの!頭の形だっていいんだから見せなきゃもったいない!」とさらに背中をド~ンと押してもらっちゃいました☆

わ~い!!やっぱり早起きには三文以上の得があるみたいです(笑)。

うなじ美人を目指して、お着物の着つけを本格的に習ってみようかなぁ…とやる気が俄然ムクムクと膨らむ出来事でした♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-09-25 20:07 | owner

Hくんとビーチコーミングのかけら☆

b0112855_1636134.jpg

“膝上の重み愛しく大切に抱えておりぬ友の横顔”

今日はわが家に小学校以来の大親友・Mちゃんとその最愛の愛息子・Hくんが遊びに来てくれました♪

いつもひとり暮らしでシ~ンとしているわたしの部屋が急ににぎやかに華やかになったみたい☆

Hくんはロフトに興味津々ではしごを上って、わたしの寝床である屋根裏部屋に(笑)。

↑あんまりにも後姿のお尻が可愛かったので、ついついパチリ☆

Mちゃんとは小学校の吹奏楽部・フルートパート時代からずっと苦楽をともにしてきました(笑)。

キツイ性格の先輩とこれまた気の強い後輩にはさまれて、日々パート内の人間関係がうまくいくようクッション役に努めて…わたしはあれで人間関係の機微を学んだような気がします(汗)。

小学校以来のつきあいなのに中学3年の時に初めて同じクラスになって、修学旅行のグループが一緒だったのも考えてみるとご縁があったんだなぁ…なんて感じます。

同じクラスにならなかったら今もこんなふうに交友が続いていたかどうか…(笑)。

あれから15年もたって、わたしのアパートでMちゃんとHくんと会うってホント不思議な気持ちでした。

別々の高校に行って、大学も別。

Mちゃんは地元を離れて独立し、結婚して出産して…でもシングルマザーとして生きることを決めて。

離れていた15年に楽しいことも嬉しいことも、哀しいことも苦しいこともきっといろいろなことを積み重ねてきたんだろうなぁ…と彼女の穏やかな表情を見ていたら、泣きそうになっている自分に気づきました。

もともと学生の時からMちゃんは大らかで精神的にもとても強い人だったけど、最近は以前に増して強くたくましくへこたれず…人生を謳歌しているような感じ(笑)。

“護るものがある人というのはこうも強いものなのか”とハッとさせられることが多いのです☆

Hくんをギュっと抱っこして愛情注いで、でも逆にHくんからも抱きしめられて護ってもらっているのかもしれません♪

ある意味、相思相愛のものすご~くしあわせなカップルですよねぇ…シングルマザーって(笑)。

彼女を見ていると「わたしもシングルマザーしてみたい!」と思ってしまうほど、楽しそうに生き生きとした表情で仕事・育児・生活のことを語るのです。

たぶん実生活ではひとりで子育てしていくなんて本当に大変で、投げ出したくなるようなことも山ほどあって、ツライことにもたくさんぶち当たっているのだろうけど、そんなことは微塵も感じさせず軽やかに自然体で愛息子とともにある今の暮らしを、ていねいに生きているように感じました。

ホントMちゃん、あなたが友だちでよかった。

どんどん深いコクのあるいい女になっていくので、わたしは見習おうと思うことばかりです(笑)。

MちゃんとHくんのこれからを応援しているよ~!!

だから早くこっちへ帰っておいで☆待ってるからね~♪

Mちゃんと会って、“とにかくわたしも赤ちゃん産んでママになろう!!”と決心しました(←その前に“嫁に行け!”と親にどつかれそうですが…笑)。

小さくてあたたかくてやわらかくて、そんな大切な存在を膝の上に抱えてギュッとできる瞬間は、きっととてつもなくしあわせだと思うから…。
b0112855_19575256.jpg

“春の日の骸きらきら笑いかけ手放す決意を鈍らせている”

Mちゃんたちが遊びに来てくれるというので、お部屋の整理をしたり、不要なものを片づけたりしました。

カラーボックスの上のわたしの床の間スペースの手ぬぐいも、夏から秋のモチーフへと変更。

なのにやっぱり捨てられないビーチコーミングのかけらが、りんご柄の手ぬぐいの上では妙に浮いて困ってしまいました(汗)。

手ぬぐいが春の花草模様から夏の金魚鉢に変わり、さらに秋のりんごの柄に変わって…季節は確実に廻っているのになぁ(涙)。

こういうのって捨てるに捨てられない…う~ん、何かに加工できないものでしょうか。
[PR]
by wasurenasumire | 2009-09-22 19:35 | owner

今日もわたしは元気でいます♪

b0112855_20501112.jpg

“夏空に向かってグッと伸びをする髪も切ったし恋も溶けたし”

一昨日の地震には本当にビックリしてしまいました~(涙)。

普段、5時15分~30分くらいの間に起床するのですが、それ以前の5時7分、大地にこんな荒っぽい起こし方をされることになろうとは…(沈)。

大きな揺れに飛び起きて、でもあまりの恐怖に悲鳴もでなくて「地震だ…」ってボソッとつぶやくのが精いっぱい(汗)。

揺れが治まるまでは布団の上に張りついていることしかできませんでした。

わたしの部屋はロフトがついているので、いつもそこで眠っているのですが、揺れが治まって下の部屋に降りて来て、とにかく玄関のドアと窓を開けて、ガスの元栓を確認して、電気コードを抜いて…。

東海地震であれば“このくらいの揺れで終わりじゃないだろうなぁ”と思っていたので、外へ逃げるべきか、部屋の中にとどまるべきか…本当に迷ってしまいました。

ずっと“自由気ままなひとり暮らしを謳歌してるのよ~♪”なんてのんきなことを言っていたのですが、こんなときは本当にひとりではこころ細くて不安で怖くて…家族や友人から『大丈夫?』メールをもらったときにはホッと安堵して泣きそうになりましたよ~(涙)。

人のこころのあたたかさがじんわりと身に沁みた出来事でした…。

本当に心配してくださった方々、ありがとうございました~☆

本棚の本が落下したのと立てかけてあったものが倒れたくらいで、わたしのところは被害らしい被害はありませんでした。

まだまだ余震も続いているし、本格的な東海地震がいつ起こっても不思議ではないので、これを機にさらに防災対策に力を入れて、備蓄品も取り揃えておこうと思っています♪

さてさて、その地震から2日後の今日。

またまた飛び石休暇となったため、久しぶりに美容院に行って髪を切ってきました♪

ここのところ美容院はご無沙汰…だったので、ずいぶんと伸びて肩にあたり、ハネっかえりちゃんで手に負えなくなっていたのです(笑)。

これでまた秋まですっきりさっぱりサラサラ髪の状態でいられたらいいなぁ…なんて思っています☆

美容院って癒しですよね~(笑)。

きれいにセットしてもらったので、そのまま日傘をさして街の中もブラブラ~とウインドウショッピング♪

女の子をたっぷり楽しんだ1日となりました~☆


※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-08-13 20:51 | owner

ヨガ

b0112855_919185.jpg

“しなやかな強さを秘めた姿態なり地を踏みしめるは一本の脚”

“清らかなわたしになろう絞りだす汗に溶け出で苛立ち流る”


ヨガのレッスンに通いはじめました~!!

幼い頃はそうでもなかったのですが、年とともに体がどんどん硬くなり、最近は肩こりに悩まされる毎日(涙)。

自己流ストレッチやマッサージなどしていたのですが、やっぱり限界でヨガを習ってみたいなぁ…と思っていたところ、ひょんなことから中学時代・同じ剣道部だった同級生と再会し、彼女が通っているヨガ教室を紹介してもらうことになりました。

先月の下旬から本格的に通いはじめて、数回レッスンに行っているのですが、心身ともにとても調子がいいのです♪

仕事中はこの時季ですので冷房がガンガンかかっていて、やっぱり肩こりには悩まされているのですが、レッスン後は体が軽くなるような感じ。

またヨガのレッスンに行った日は、心地よい疲労感とともにぐっすりよく眠れるのですよ~☆

たっぷり汗もかくのでお肌の調子もよいし、ダイエットにも効果的。

久しぶりに会った職場の先輩に「痩せたねぇ」とビックリされてしまいました♪

素晴らしきかな、ヨガの効果(笑)。

先生や長く通っている人のようにきれいなポーズにはならないのですが、『ヨガは人と比べてするものに非ず』だそうで、自分の体の調子を確認しながら気持ちよく行っていけばよいのだとか。

自分の呼吸を感じて、その時の体のコンディションを確認していく。

リラックスと緊張を交互に繰り返しながら、意識を集中させていく。

我を張ったり、力んだりしてがんばってしまうこころもからだも…ニュートラルな状態に戻していく。

普段は「背中のぜい肉がとれたらいいのに」とか「太ももからあと2㎏は落ちるはず」とか「くよくよ後ろ向きなわたしを何とかしなきゃ」とか、自分の欠点ばかり目につくのですが、ヨガのときは『あるがままのわたしでいいのだ』と認められるんですよね~☆

“身の内に意識を集め沈めつつこころの声に耳澄ましけり”

「ちゃんと向き合って、わたしのことを受け容れて!」という吾がこころの声が聴こえるのかもしれません(笑)。

今回こちらの教室に出会えたのも、Tちゃんとの再会があればこそ。

また「ヨガを習ってみたいんだよね」と事あるごとにわたしの気持ちを言っていたからこそ。

自分のアンテナがどこで別のアンテナとつながっているか…なんてわからないのだもの。

チャンスは自分で広げて、逃がさないようにしっかりキャッチしないと!!(笑)

でも本当に自分にとって必要なものやことや人とは、ちゃんと必要なときによいタイミングで出会えるように神さまが配慮してくださっているのかもしれませんね♪


※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-07-03 23:18 | owner

ただ今『女磨き』中♪

b0112855_19165938.jpg

“きれいとはややこしきこと その花は調和という名の土壌から生る”

『自分磨き』は大好きだけど、今まで“女”を磨こうとは思ったことはありませんでした(汗)。

きちんとした大人になろう…という意識は中学生ぐらいから持っていたけれど、その“きちんと”はどちらかというと精神性の向上であり、自分自身の内面にばかり気をとられていたのかもしれません。

自分で自分の生活を切り回していく力があって、年齢相応に社会生活の経験があって、社会と適応しながら自分の好きなことにもバランスよくエネルギーを向けられる…それが『大人』ってものでしょうと思っていました。

だから外見を本気でなんとかしようと思ったことはなかったなぁ(笑)。

“30歳にもなって”と笑われてしまいそうですが、わたしの外見について他人からとやかく言われたこともなかったので、「まぁ、いいか」とノー天気にも思っていたのです。

興味のないことはまったくといって眼中に入らない性格なので、全然気にしない・気づかない…そんな状態でここまできてしまいました(笑)。

ところが…「このままじゃダメ!女力をあげなさい」と他人から喝を入れられる機会があり、重い腰をよっこらしょと持ち上げて、女磨きをすることになった次第です。

仮に中学生ごろからオシャレに目覚めたとして(←今どきはもっと早いかもしれませんが…汗)、わたしの場合15年以上も『女』をサボってきたんだなぁ…とようやく最近になって気づきました(沈)。

↑「気づくのが遅い!」と世の女性陣に呆れられてしまいそう(笑)。

実は恥ずかしながらわたしはお化粧ってファンデーションと口紅さえ塗っていればいいのだと本気で思っていました…(涙)。

マスカラも塗ったことはあるけれど、瞬きしにくくてキライだし、アイラインなんて入れたらパンダになっちゃう。

口紅も赤い口紅はけばけばしくて似合わないし、チークもつけ過ぎてオテモヤンになったらイヤだし。

と、こんな心境でしたので今までファンデと肌なじみのよい色の口紅だけ…という状態で“お化粧済み”にしていました(笑)。

スロースターターながらようやく『女磨き』に取り組むことになり、とにかくこの悲惨な状態を打開すべく、まずはお化粧用品を使いこなそうと薬屋さんに足しげく通い、本屋さんに行ってはお化粧の仕方の本を読みあさってみたのですが…いやぁ~ちょっと勉強しただけでもお化粧って奥が深いわ…。

世の女性たちはみんなちゃんと努力しているんだなぁ(笑)。

お化粧に引き続き、髪型もなんとかしなきゃと研究中。

15年以上のブランクにようやく気づいて今さらながらわが身のダメっぷりに仰天しつつ、ちょっとずつでも女力をアップしていこうと思っています。

身もこころも『大人の女』を目指して、これから奮闘する日々が続きそうです(笑)。


※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-05-30 19:18 | owner

明けましておめでとうございます!?

b0112855_174559.jpg

ずいぶん遅い新年のごあいさつになってしまいました(涙)。

昨年のクリスマスの頃から姉が豆台風たちを連れて帰省しており、年末年始にかけてわが家はてんわやんわの大騒動状態となっていました…(涙)。

東北の子たちなので冬休みが長~く、1月半ばを過ぎてようやく彼らが帰った後は両親もわたしも脱力放心状態(笑)。

お正月休みがよい具合に続いて稀にみる当たり年だったのに、“わが家にはお正月はなかった”というのが3人の一致した見解でした(泣)。

そんなこんなでこのブログもずいぶん更新をサボってしまっていたわけですが…ようやく人心地ついたので再開の目途がたってきました♪

昨年から今年の初めにかけて書きかけてはアップできずにいた記事がいくつかありますので、完成しだい順次アップするつもりでいます。

こんなに遅くなってしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします☆

そうそう、わが家では今年のお正月は豆台風たちに直撃され潰れてしまったので、この際旧暦で過ごしていこうということになっています(笑)。

ということで、旧暦の元旦である本日からがわが家の新年です♪

さてさてどんな1年になることやら…。


※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2009-01-26 20:01 | owner


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧