<   2008年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

お料理教室 『手軽で簡単!ホリデーブランチ』

b0112855_20505864.jpg

お料理教室に行ってきました!!

今回はパスタ料理♪

最近はパスタって“家でつくろう”という気がしないんですよねぇ。

というのも、わたしがつくるパスタってなんとなくいっつも美味しくない…(沈)。

たぶん、オリーブ油をケチケチ使っているからなのでは?と薄々察しはついているのですが、いくら体によい油だからといってもたっぷり使う勇気がないのです(笑)。

その点、お店屋さんでいただくときはできあがったパスタがわたしの前に運ばれてくるので、かなりたっぷりとオイルが使われていてもあんまり気にならないんですよね♪

なので、パスタといえば最近はお店屋さんで食べるもの…になってきています☆

でもやっぱり、お家でもパスタを楽しみたい~♪

オイルと美味しさが反比例するようなパスタができないものか…とパスタ研究にとりかかろうかと思っています。

さてさて、今日のメニューは

    ・魚介のトマトクリームソースリングイネ
    ・じゃが芋とチーズの簡単ガレット
    ・お手軽シーザーサラダ ~温泉卵のせ~
    ・とろーりメープルプリン 

                           の4品。

今回はシーザーサラダの『ドレッシングのつくり方』がとっても勉強になりました。

このドレッシングをマクロビ的に変換できたらいいなぁ☆
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-27 20:49 | cooking

わくわくリスト

b0112855_1023242.jpg

昨年はわたしにとってライフスタイルを見直したり、人とのつながりを意識したり…とこれからの生き方を考える転換点となるような1年でした☆

今年も昨年に引き続き「楽しみながらいろいろな体験ができたらいいなぁ」と思っていたのですが、新年早々に風邪をひいたり、仕事への行き詰まり感を抱えたり…となんだか気流にのりきれず悶々とする毎日が続いています(涙)。

この停滞した空気をなんとかしたいなぁ…と思い、『わくわくリスト』をつくってみることにしました♪

“この1年でやりたいこと”“実現のために準備したいこと”などわたしの『夢の種』を集めてみたいと思います。


【今年やりたいこと】

 ①WWOOFで国内ファームステイに行きたい!!

 ②郷土食や行事食など土地や季節ならではの日本の料理について学ぶ!!

 ③富士登山!!


【実現のために準備したいこと】

 ①『緑のふるさと協力隊』に応募したい(まずは情報収集)!!

 ②『ピースボード』で地球一周したい(環境や貧困について学ぶ)!!


書きだしてみると『やりたいこと』って次から次にみつかるんですねぇ☆

停滞してどんよりしている時間とはバイバイして、楽しみながらスローにこの種たちを育てていきたいと思います。

※写真はミントblueさまからお借りしています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-26 22:22 | owner

マクロビオティック教室 初級②

b0112855_23282499.jpg

マクロビオティックのお教室に行ってきました~!!

実は今週は扁桃腺を腫らしてしまい調子が思わしくなかったのですが、日ごろの行いがよいのか(笑)なんとか熱も下がり、マクロビの教室に休まず参加することができました。

今日は“野菜の切り方について”“標準食について”を学びました。

野菜それぞれに陰陽があって、たとえば小松菜とにんじんで考えると、小松菜が陰性、にんじんが陽性になります(葉っぱのものは上に伸びるので陰性、根菜類は下に伸びるので陽性…と考えるようです)。

でも、ひとつの野菜をみても部分によって陰陽があるのだとか。

たとえば、にんじんの葉っぱに近い方は陰性、細い先っぽに近い方が陽性、にんじんの外側(皮に近い方)は陰性、内側は陽性といったように考えていくようなのです。

こういった考え方が根底にあるから、マクロビオティックでは食物全体を食べる『一物全体』の考え方が重要になるのですね♪

野菜を切るときにもそれぞれの切ったものの中に、上下・内外が含まれる薄切りや千切りやみじん切りの方がバランスがよいわけで…そのバランスのとれた切り方『ななめ薄切り』について今日は習ってきました。

標準食については全粒穀物を主体として、少しの野菜・海草・豆とスープが基本のお食事になるとのこと。

玄米と味噌汁と漬物で十分マクロビオティックの食事になっているんですねぇ☆

今日の講義を聴いて、マクロビオティックってあまり難しく考えなくても、日本人にとっては受け容れられやすい食事内容のような気がしてきました☆

さてさて、今日のメニューは

   ・雑穀入り玄米ごはん
   ・みそ汁
   ・青菜のおひたし
   ・きんぴら

                  の4品。

今日のメニューでは“おひたしのつくり方”がユニークでビックリしました!!

野菜の切り口からお醤油を吸わせてつくるんですよ~♪

おひたしにしても、きんぴらにしても調理はとてもシンプルです。

でもこんなにも“美味しい!!”って感じるのは、『素材である野菜の味がよいこと』と『おいしい調味料の力』なのでしょう☆

この2つに気を配ることで手の込んだお料理をしなくても、十分に美味しくてしあわせになれる食事がつくれることを実感しました♪

できるだけ大事に育てられたお野菜を使って、日々の料理を楽しんでいきたいと思います。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-20 23:32 | macrobiotic

わたしたちの暮らしと世界の貧困を考えるための“30の方法”シリーズ

b0112855_1995560.jpg

フェアトレード・チョコに出会ってから“貧しさ”と“豊かさ”について考えるようになりました。

この本たちはやさしい文体でわかりやすく世界の現状について教えてくれるため、“わたしが知らないところでこんなことが起きていたのか”と現実をはっきりと目の当たりにすることができました。

だから、読んでいて何度も泣いてしまったし、ひどい現実をつきつけられたようで痛かった…(涙)。

「安いから」という理由で購入するわたしたちの消費行動が貧困を助長しているのだということ。

わたしたちが預けてあるお金が『援助』という名のものとに、彼らを支配するために使われているのだということ。

『知らないこと』や『興味を持たないこと』が人を殺してしまうことにもつながるのだとはじめてわかりました。

何を買い、何を食べるのか。

どこにお金を預け、そのお金がどのように使われているのか。

消費者であるわたしたちには選択肢があります。

また、自分たちが預けたお金の使われ方について関心を寄せる責任があります。

お金の流れを意識して商品を選び、お金の流れを意識して貯金することで、貧困を助長するシステムに組み込まれないような行動をしていきたいなぁ♪

これからは大量生産・大量消費の時代ではなく“小さな暮らし”が主流になってくると思うのです。

どんな暮らしがしあわせなのか、どんな暮らしが豊かなのか…世界の富が集中する『北』に生まれた者こそが考えていかなければいけないことだと思いました。

グローバル経済がますます席捲する現代で、すべての人が『豊かに生きる』ことを願いあって生きていけるような世の中になったらいいですね☆
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-19 22:16 | books

お料理教室 『新年を祝う中華』

b0112855_1034899.jpg

お料理教室に行ってきました☆

先週から姉が豆台風たちをつれて実家に帰ってきています♪

そのためか…ちょっとのどの調子がよくありません(涙)。

豆台風たちに接すると必ず体調を崩してしまうんですよねぇ…(泣)。

こどもたちの持って来る風邪菌ってとっても強力であなどれません(笑)。

寒い日々が続いていますので、みなさんもぜひぜひ体調にはお気をつけてくださいね☆

さてさて、今日のメニューは

    ・ 海老のチリソース/ごはん
    ・ パリパリスティック揚げ春巻き
    ・ 黒こしょうと白ねぎのスープ
    ・ やわらか杏仁豆腐

                      の4品。

『エビチリ』と『杏仁豆腐』はこのお料理教室の定番のようで、数年に1回は必ずメニューに入ってくるのだとか。

中華は合わせ調味料が味の決め手!!

エビの下処理の仕方から味つけまでバッチリ習いましたので、苦手な中華料理のレパートリーを1つ増やすことができそうです♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-13 19:01 | cooking

雑穀やさい教室 NO.3

b0112855_9563740.jpg

雑穀の教室に行ってきました~!!

1月のお教室ということもあり、とっても豪華なメニューでした♪

さてさて今日のメニューは

     ・玄米餅の揚げだしおろし大根添え
     ・冬野菜の豆汁 柚子胡椒風味
     ・高野豆腐と蕪のグラタン
     ・きなこがけもち粟ぜんざい

                 の4品。

今回は“豆汁”と“グラタン”の作業に手が込んでいて、時間がかかりました~(涙)。

豆汁の中に入っている白いお餅のようなものは『白玉かぶら』です。

蕪と白玉粉でつくるのですが、やさしい口あたりが印象的でした♪

豆汁ってほっこりとした味わいでからだも温まるし、なによりとっても美味しいですねぇ。

グラタンは乳製品を使わずに、酒粕とお味噌とお豆腐でタレをつくりました。

こちらも絶品でした~!!

マクロビ的にグラタンがつくれるなんて…ビックリです♪

まだまだ家でつくれる自信はありませんが(笑)、マクロビ的なお料理の幅が広がっていくといいなぁ☆
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-12 18:55 | macrobiotic

マクロビオティック教室 初級①

b0112855_215639100.jpg

晴れて今年からようやくマクロビオティックの教室に通うことになりました♪

初級クラスは1か月に2回のペースで、半年間通う12回コースです。

これからマクロビオティックの理論を実習と合わせて学んでいくことになります☆

とっても楽しみ!!

今日はマクロビの基本の『キ』を習いました(笑)。

陰陽のお話は“スープの会”でも少し教えていただいたのですが、今日のお話はそこからさらに進んで、陽性→収縮→時計回りの方向、陰性→拡散→反時計回りの方向…というように力がはたらいていることを知りました。

なので、ごま塩をつくるときに“塩味をもっと濃くしたいな”と思ったら、時計回りの方向で擦ると塩気がアップするのだとか。

なんだか魔法のようですね☆

さてさて、今日の実習は

   ・玄米の味くらべ(左から炊飯器・土鍋・圧力鍋の玄米です)
   ・味噌汁
   ・ごま塩

                です。

わたしはいつも圧力鍋で玄米を炊くのですが、同じ圧力鍋でも浸水してから炊いたものと浸水せずに炊くものではずいぶん味が違うし、炊飯器や土鍋など別の炊き方だとまた全然風味が違うのですねぇ。

玄米の味くらべなんて初めてしたので、とっても興味深かったです!!

先生からは『冬場は浸水せずに炊いたほうがよい』とのお話でしたが(→浸水すると陰性になるので、冬場だとさらに体を冷やしてしまうことに…泣)、わたしは浸水してもっちりとなった玄米が好きだなぁ♪

それぞれの季節やお料理によって、玄米の炊き方を柔軟に変えていけたらステキですよねぇ。

それから玄米の洗い方も今日はじめて習いました~!!

その名も『拝み洗い』(笑)。

人間の右手・左手にもそれぞれ陰陽があるため、両手を合わせて洗うことでバランスがとれるのだとか。

お味噌汁も昆布としいたけのお出汁のとり方や豆味噌・麦味噌の配合の仕方、またお味噌はお鍋に入れる前にすり鉢で溶いてから入れることなどを習いました。

玄米と味噌汁はマクロビオティックの基本の食事。

日本人にとっては食卓によくのるお料理ですが、毎日食べるものだからこそしっかり手をかける必要があるんだなぁ…と感じました。

ごま塩のつくり方も、なんだか普通のごま塩と違って手が込んでいるんですよ~(笑)。

ごまもお塩もすり鉢で擦って(→ごまは擦るというより割る感覚なのだとか)つくるので…。

これからは『ごま塩作成日』をつくって、精神統一がてらゴリゴリとすり鉢と向き合ってみようかな。

まだまだ始まったばかりのマクロビ学習の道なので、プロセスを楽しみながら学んでいきたいと思っています♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-06 22:00 | macrobiotic

クウネルの本

b0112855_16521184.jpg

わたしが『お弁当』に興味を持つようになったのはこの本のおかげ♪

そして、わたしが『郷土料理』に興味を持つようになったのもこの本のおかげ♪


『私たちのお弁当』はお弁当好きな人のお弁当に対する想いがたくさんつまった一冊。

つくり方やレシピは載っていないけど、お弁当づくりに対して…お弁当に対しての愛情がどの人からも感じられて、ほっこりと温かい気持ちになれます☆

お弁当って冷めても美味しい!!

それってやっぱりつくり手の愛情がたっぷりと込められているからなんだなぁ…と思います。

もちろん、自分で自分のお弁当をつくる場合にだって、自分に対しての『愛』がたっぷりと込められていますものね~♪


“郷土食”については、昨年お料理教室で『宮崎県の冷汁』を習った頃から、ムクムクと郷土食に対する関心が芽生えはじめました。

そして、『私のつくる郷土料理』に出会って決定的に“郷土食LOVE”状態に…(笑)。

やっぱりその土地土地で守られてきた味ってステキです!!

その土地で取れた食材をその土地に合ったやり方で調理したり、加工したりする。

それは人間の暮らしの中でとても自然なことのように思います。

こういった郷土食をしっかりと先輩方から引き継いでいきたいなぁ♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-05 16:50 | books

かもめ食堂

b0112855_21341924.jpg

「お正月休みになったら絶対に見るぞ~!!」と思っていた“かもめ食堂”を、お休み最終日の今日ようやく見ることができました♪

何か重大事件が起こるわけでもなく、大どんでん返しがあるわけでもなく、穏やかに過ぎていく日常を淡々とつづった作品なのだけれど、そこに描かれていたのは『わたしの理想とする暮らし』でした。

「おにぎりは日本人のソウルフードですから」

「やりたくないことはやらないだけなんです」

「毎日まじめにやっていれば、きっとわかってもらえます」

ゆったりと時間は流れ、セカセカと忙しく動いている人は誰もいないのに、自分の人生にとって必要なことはすべてしている…という充実感と満足感。

自分の人生に対しての、また自分自身に対しての自信と確信。

そういったことが主人公の凛とした潔さの素になっているのだと感じました。

ていねいに毎日を過ごすこと、きちんとした暮らしをすること、ちゃんと生きていくことって多くのことを成し遂げることとイコールではないんですね☆

本当にやりたいことだけをする。やりたくないと思うことはやらない。

暮らしも考え方も余分なものをそぎ落としてシンプルにしていくことで、大切なものだけが手の中に残るのかもしれません。

シンプルに…自分のこころに正直に…生きていく。

それを今年の目標としたいなぁ♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-03 21:35 | cinema

干し柿

b0112855_10441247.jpg

わが家のお正月のおやつの定番…それは『干し柿』!!

干し柿って美味しいですよねぇ♪

私の大好物のおやつの1つです!!

外側の乾燥している部分と内側のねっとりとしたやわらかい部分が絶妙☆

わが家では山梨に住んでいる叔父が毎年つくってくれて、12月になると持って来てくれます。

いつもパクパク食べてお正月のおやつとしていたのですが、干し柿って自分でつくるとかなり手間がかかものなんだ…と最近になって知りました~!!

自然の実りをお日さまの力でさらに美味しくていただく…う~ん、冬の贅沢おやつですね☆
[PR]
by wasurenasumire | 2008-01-02 10:45 | sweets


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧