<   2008年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

雑穀やさい教室 NO.6

b0112855_1345476.jpg

雑穀の教室に行ってきました~!!

今回のテーマは『和え物』ということで3種の和え物を含み品数の多いメニューとなりました。

さてさて今日のメニューは

            ・赤米入り玄米ごはん
            ・呉汁
            ・蕪とじゃがいもの豆乳蒸し煮
            ・たたきゴボウのキヌア和え
            ・ナッツ入り新玉ねぎのサラダ
            ・押し麦と人参のりんごソース和え

                                    の6品。

今回のメニューで確かに和え物の奥深さに触れることができました。

美味しい和え物ってちゃんとその組み合わせに工夫がこらされているんですねぇ♪

たとえば今回の新玉ねぎのサラダの場合は、玉ねぎと青菜がメインになっているためにナッツを入れてコクを出すとか、人参の和え物は人参とりんごの甘みを生かすとか…ちゃ~んとそれぞれの食材の味や特性が生かされているのです!!

わたしが普段つくる和え物はいつもあっさりしすぎてしまい「う~ん、なんかものたりない…」ということが多かったのです(涙)。

でも、雑穀やナッツを混ぜることで、またソースに一味加えることでもっともっと美味しくなれる要素があったのですね~☆

『和え物』…手軽なようでいてなかなかに深いお料理だなぁと感じました。

“美味しくなるための一工夫”をこれから研究してみようと思っています。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-04-19 18:12 | macrobiotic

緑茶と小豆のケーキ

b0112855_17225331.jpg

最近、手抜きお菓子づくりの研究をしています(笑)。

「お菓子づくりが好き♪」と言うとだいたいの人が“マメだねぇ”と言ってくれるのですが、そこには大きな誤解があるのです~!!

ずぼらな性格のわたしでも意外とハードルが高くないお菓子が世の中にはたくさんあるのですよ~(笑)。

さらに近頃はお粉もふるわないし、さらにハンドミキサーまで使わずにパウンドケーキをつくるようになってしまいました。

お粉たちは泡だて器でよくかき混ぜるとダマもとれるし、空気を含ませることもできるのでふるいをしたのと同じような効果が得られます♪

また、パウンドケーキ類は卵と砂糖を泡立て器でしっかり混ぜると、ハンドミキサーでなくてもしっかりと膨らむことが判明しました☆

省略できる作業があることがわかり、さらにさらにお菓子づくりの壁が低くなるといいなぁ…と思います。

お菓子づくりって思っているよりも手軽に簡単にできてしまいますよ~!!


【材料】
・卵 2個
・てんさい糖 40g
・茹で小豆(缶詰) 大1/2缶(約200g)
・黒蜜 小さじ大盛り2
・国産薄力粉 70g
・粉末緑茶 小さじ2
・ベーキングパウダー小さじ1/3
・なたね油 25ml
・白ごま 大さじ1/2

【つくり方】
1 ボウルに薄力粉と粉末緑茶とベーキングパウダーを入れ、泡だて器(ハンドミキサーは使わないでください!!)でしっかりとかき混ぜる。
2 小さめのボウルに茹で小豆と黒蜜を合わせる。
3 大きめのボウルに卵を割りほぐし、てんさい糖を加えて泡だて器でしっかりと混ぜる。
4 2を3に加えて、ざっと泡だて器でさらに混ぜる。
5 1を4に加え、ゴムべらで切っては底からすくい上げるように混ぜる。粉気がなくなったら、なたね油を全体に散らすように加え、底からすくい上げるように混ぜる。
6 クッキングペーパーを敷いた型に流し、白ごまを全体に散らす。
7 160℃に予熱してあるオーブンで約45分焼く。

※このレシピは『焼くだけのお菓子 Vol.2』を参考にしています。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-04-12 18:26 | sweets

マクロビオティック教室 初級⑦

b0112855_1349867.jpg

マクロビの教室に行ってきました~!!

今年1月からはじまったマクロビの初級クラスも今日からはもう後半となってしまいました。

本当にあっという間…でしたねぇ。

『陰陽について』はなんとな~くわかるようになってきましたが、まだまだマクロビ生活を実践するには高いハードルがたくさん立ち並んでいます…(涙)。

今まで一気に生活を変えようとして何度か強烈な反動にみまわれてきたので、やっぱり少しずつ少しずつマクロビ的生活に変えていこうかなぁ…と最近はゆるゆるマクロ生活になっています(笑)。

講義でのお話を聴くと耳の痛いことばかりで「早くなんとかせねば!!」と気は焦るのですが…(沈)。

それでも“すっぱり・きっぱり”と今までの生活とおさらばできない以上、なにごとも長~く続けていくことが大事…と自分に言い聞かせる毎日です☆

さてさて今日のメニューは

              ・玄米おかゆパン
              ・ひえのテリーヌ~ノンオイル胡麻ソース~
              ・ふろふき大根とにんじんの味噌煮

                                      の3品。

今回ははじめて主食にパンが入ってきました~♪

実はマクロビ的には“パン”は控えたい食品の1つなのです(泣)。

最初は卵やバター不使用の天然酵母のパンならいいのかなぁ…と思っていたのですが、先生のお話ではパン自体があまりよろしくないようです。

その理由というのが、まず全粒粉であっても“粒の状態”から粉にした段階で劣化するのが早くなるのだそうです(←要は穀物は粒で保存し、粒でいただくのがベストなのだとか)。

さらにパンは“小麦を粉にする→こねる→発酵→焼く”という工程でつくられ、それが極陰性と極陽性の間をひっきりなしに行ったり来たりするために、パンをからだに取り込んだときのダメージが大きくなるとのことでした。

「天然酵母パンだからいい」とか「全粒粉のパンだからいい」というものではないようなのです…。

でも、粉ものって特に女性は大好きなんですよねぇ(笑)。

ということで、今日はからだへの負担の少ないパンのつくり方を習ってきました♪

玄米粥からつくったパンなのですが、食感は蒸しパンに近いかなぁ…?

レーズンでほんの少しだけ発酵させてあるので、フワフワにはならずにモチッとした感触でした。

さらに今回はこの3品とは別に『コーフー』もつくりました。

コーフーは次回の食材として使うので、それまで野菜くずたちと一緒にグツグツ煮ておくそうです♪

野菜たちの美味しいエキスをたくさん吸って、どんな味になっていくのか…とっても楽しみです☆           
[PR]
by wasurenasumire | 2008-04-06 20:28 | macrobiotic

お料理教室 『上品和食の春ご膳』

b0112855_13361998.jpg

お料理教室に行ってきました~!!

最近はこのお料理教室への参加が1回/月くらいのペースになってきています。

というのもマクロビの教室が2回/月あるため、日程を調整して予約を取るのがなかなか難しくなってしまったんですよねぇ…。

さらに、この4月から今までのA~Dまでの4メニュー制からA~Cまでの3メニュー制に変わったのもあり、通学回数は今後もこのくらいのペースに落ち着きそうです。

さてさて、今日のメニューは

          ・鯛飯
          ・とろ~り温玉でいただく コリコリ鶏つくね串
          ・小松菜の煮浸し~おろしいくら添え~
          ・春のお吸い物~若竹汁~

                                         の4品。

このメニューの中では“鯛飯”がとってもお気に入りでした♪

駅弁ではよく見かける鯛飯ですが、自分の家でも炊けるんですね~。

鯛飯のお弁当を持ってどこかの公園のベンチで食べる…なんていうのも、この春のポカポカ日和に似合いそうです。

小松菜の煮浸しもよく家でつくるのですが、大根おろしといくらを添えただけでワンランクアップな感じ☆

家庭料理から一気に小洒落た料亭風になってしまうのが不思議です(笑)。

こういったところに盛りつけや彩りのポイントがあるのでしょうねぇ。

お料理は味とともに見た目も大事だなぁ…と再確認したお料理教室でした。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-04-05 21:10 | cooking


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧