<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

マクロビオテック教室 初級⑫

b0112855_16442449.jpg

マクロビの初級クラス最終回となってしまいました~!!

今年1月からはじまって「12回なんて長いなぁ~」と思っていたのに、あっという間の半年間でした。

陰陽のことや地産地消のこと、食材を丸ごと食べることの意味と野菜の切り方、季節と食事の関係、食事と体の関係などなど…マクロビオテックの最初の1歩をよろよろと歩みだした感じです。

この半年間でマクロビの考え方は少しずつわかるようになってきましたが、実践するにはまだまだうまくいかないことが多いんですよねぇ(涙)。

そのため7月~12月の半年間でさらにレベルアップすべく、中級クラスに進むことに決めました!!

まだまだ勉強することがたくさんあって楽しみです☆

さてさて、今日のメニューは

             ・野菜パエリア
             ・根菜フォンデュ
             ・あらめとテンペのサラダ
             ・厚揚げとこんにゃくの甘酒ロースト

                                 の4品。

今回はマクロビ初級クラスの最終回ということで、『お友だちを招いて』というテーマでのメニューです。

根菜フォンデュがおもしろいでしょ(笑)。

チーズフォンデュもどきなのですが、動物性食品は一切使わずに“葛粉”でつくるのです♪

チーズフォンデュを想像して食べると、コクがなくてあっさりしすぎてしまうのですが、それぞれの野菜の味がしっかりと感じられるフォンデュでした。

お味として1番おいしかったのは『厚揚げとこんにゃくの甘酒ロースト』!!

もうこれは絶品でしたよ~☆

玄米甘酒をもとにしたタレに厚揚げとこんにゃくを漬けておき、串刺しにしてオーブンで焼くだけ。

甘辛のタレの旨みがたっぷりと沁み込んでいました♪

これならお友だちを招いたときに出しても、“マクロビ食って美味しいね”と言ってもらえそうです(笑)。

↓あらめとテンペのサラダのパーティ用☆
b0112855_1861319.jpg

[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-29 16:45 | macrobiotic

SガスCooking講座 『~生産者と語る~伊太利亭のリアルフードクッキング』

b0112855_207876.jpg

ガス会社で行っているお料理教室に行ってきました~!!

『地産地消』や『美味しくて安全な食材』をキーワードにわが街でレストランを開いている“伊太利亭”のご主人によるお料理教室です♪

さらに特別ゲストとして“無農薬・減農薬”の農作物をつくられているIさんによる生産者の立場からのお話をうかがうこともできました。

やさしい瞳のIさんが朴訥と語る野菜たちの話は本当に興味深く、またIさんの農作物に対する深い愛情を感じました☆

Iさんに育てられた野菜たちはきっととても幸せなんだろうなぁ…。

さてさて、今日のメニューは

             ・ロコモコ丼
             ・ポテトのローズマリー焼き
             ・ズッキーニのサラダ
             ・ツルムラサキのスープ

                                の4品。

Iさんが提供してくださったじゃが芋は本当に美味しかったです~!!

それに、伊太利亭のこだわりの“ロコモコ丼”も絶品でした☆

伊太利亭のご主人とは何度かお会いしたこともあり、お話をうかがったこともあるのですが、お話を聴くたびに『わたしもがんばろう!』と元気をもらえます(笑)。

今の自分の立ち位置で“何ができるか”を考え、できることをシンプルに行っていくことの大切さが身にしみて伝わってくるからでしょうか…。

それに、ご主人のお話からは消費者と生産者との“つながり”が『安心』を生み出すのだということがよくわかります。

ただ安全な食材を求めたいのであれば、有機JASマークのついたもののみを購入すればよいのでしょうが、それで本当に安心が手に入るのか…と言えばそれは疑問。

食品偽装がこれだけ話題になる今の世の中では、有機JASマークがついているからといっても残念ながら疑いだせばきりがありません(涙)。

消費者の立場としては遠くの顔の見えない生産者を信じる…ということは難しい。

また、生産者の立場としては遠くの顔の見えない消費者が相手では、何かしらの理由からひょっとしたら嘘をついてしまうこともあるかもしれない。

“安心”を手に入れるためには、やはり『地産地消』というような顔の見える関係(生産者と消費者のつながり)はとても重要だと思うのです。

グローバル化されてどんどんと世界が均一化していく一方で、コミュニティやローカルなつながりの重要性に気づく人が増えてきているのは、そういった背景があるからなのかもしれません。

心ある生産者をしっかりと応援できる消費者になりたいものだと思いました♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-24 20:08 | cooking

PIRATES of the CARIBBEAN

b0112855_10132238.jpg

3月までの職場の同僚・Rちゃんの強~い勧めで見てみました(笑)。

彼女はものすごくディズニー好きで、2~3か月に1回はDisneylandやDisneyseaに通いつめるほどのディズニーフリークなのです!!

わたしにとっては小学校の修学旅行でDisneyland行ったのが最後…というくらいで、特別な思い入れはあまりないのが正直なところ…(汗)。

でも、彼女が「とってもおもしろいからぜひ見て!!」と言うので、内心「あんまり興味ないし、困ったなぁ」と思っていたのですが、断ることもできずについつい借りてきてしまいました(沈)。

仕事が忙しかったこともあり、また気乗りしなかったこともあり(笑)、しばらく見る気にならなかったのですが、昨日・今日と雨が降り続いていたので『DVD鑑賞にはもってこいの日』と思い、ようやくに見る決心をしました!!

見終わっての感想は…というと、“食わず嫌いはよくないなぁ”のひとことに尽きます(笑)。

ストーリーは笑いありハラハラドキドキありで飽きさせないし、俳優さんたちはかっこいいし、「ディズニー映画なんて」と期待薄の状態で見たのもよかったのか(笑)…たしかにおもしろかったですよ~想像以上に♪

とくにジョニー・デップ演じる『ジャック・スパロウ船長』のかっこよさに完全にノックアウトされてしまいました~(照)。

自由を愛するジャック船長…かっこよすぎです!!

新たなる楽しみを教えてくれたRちゃん、ありがと~☆
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-22 10:14 | cinema

お料理教室 『パーティランチ』

b0112855_1737498.jpg

お料理教室に行ってきました~!!

今回はワンプレートのカフェ風ランチだったのですが、とっても簡単でスピーディにしあがりました♪

しかも、ぜいたくなことに今日は先生とマンツーマンでの授業となり、みっちりと教えていただくことができました。

さてさて、今日のメニューは

             ・白身魚のポワレ ~ラタトゥイユを添えて~
             ・じゃが芋のフリッタータ
             ・パンナコッタ~ブルーベリーソース~

                                       の3品。

それに市販の“パケット”を添えていただきました。

美味しかったですよ~♪

『ラタトゥイユ』にしても、『フリッタータ』にしても簡単にできるので、自宅でもときどきつくるのですが、今までどうも一味たりないような感じがしていたのです…(涙)。

今回、美味しくつくるポイントをしっかり教わったので、これからは自信をもってつくれそう(笑)。

特に『ラタトゥイユ』はこれからの季節の定番メニューですし、多めにつくっておいて使い回すこともできるところがいいですよねぇ。

トマトやなすをはじめとした大好きな夏野菜の季節が到来しました!!

旬な野菜をたっぷりと使ったお料理の楽しみが増えそうです♪
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-21 17:39 | cooking

シナモンと紅茶のパウンドケーキ

b0112855_23232128.jpg

卵・乳製品・白砂糖・バターを使わないパウンドケーキをつくってみました~!!

久しぶりのマクロビスウィーツです。

シナモンとアールグレイの茶葉を混ぜたので、全粒粉の風味が苦手な方でもそんなに気にならないかなぁ…?

ざっくりとした食感の素朴なパウンドケーキとなりました。

甘みが少ないのでメープルシロップをかければ、甘党さんやしっとりケーキ派さんでも食べやすくなると思いますよ~♪

簡単にできてしまうので、ぜひぜひお試しあれ~☆


【材料】
・国産全粒粉 1/2カップ
・国産地粉 1/2カップ
・てんさい糖 大さじ3
・アールグレイ茶葉(ティーバッグ) 2袋
・シナモン 小さじ1/2
・ベーキングパウダー 大さじ1/2
・豆乳 大さじ6
・なたね油 大さじ2

【つくり方】
1 全粒粉からベーキングパウダーまでの材料を合わせて入れ、泡だて器(ハンドミキサーは使わないでください~!!)で均一になるまで混ぜる。
2 別の容器に豆乳となたね油を合わせ、均一になるまでよく混ぜ合わせる。
3 1に2を入れて粉っぽさがなくなるまでゴムベラで切り混ぜる。
4 パウンド型に3を流し入れ、180℃に予熱してあるオーブンで20~25分焼く。
5 お好みでメープルシロップをかけていただく。

※このレシピは『藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ』を参考にしています。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-15 10:22 | sweets

雑穀やさい教室 NO.8

b0112855_10193687.jpg

雑穀の教室に行ってきました~☆

最近ずっと残業続きで…体調は悪くないのですが疲れがなかなか抜けません(涙)。

4月に人事異動で職場と仕事内容が変わったのですが、5月下旬からまた別の場所へ勤務地が変わることになってしまいました。

4月からの仕事内容や職場の人間関係になれたかな…という頃に、またしてもふり出しに戻ってしまった感じでちょっとため息がもれてしまいます(沈)。

そんなこんなでバタバタしている日々をおくっているため、“疲労のデトックス”ができたらいいなぁ…なんて思っています。

さてさて今日のメニューは

             ・野菜ちらし寿司
             ・ズッキーニの和風グラタン
             ・レンズ豆とじゃが芋のアボガド和え
             ・青海苔のお吸い物

                                  の4品。

『ちらし寿司』と『グラタン』の組み合わせって合うのかしら?と心配していましたが、グラタンが本当に“和風”なので違和感なくいただけました♪

今回はこのちらし寿司が本当に美味しくて、魚介が入らなくてもこんなにも満足できるちらし寿司ができるんだ~と感激しちゃいました!!

それもやっぱり玄米と野菜類とのバランスがいいからなのでしょう。

それに野菜の色と玄米に赤米を混ぜて炊いているごはんの色がお互いに引き立てあって、彩りもとてもきれいなのです☆

来年のおひな祭りのときにはこのちらし寿司をつくってみようかなぁ?

美味しい玄米と美味しいお酢があれば、酢飯も簡単にできてしまうし、やっぱり調味料の力って偉大!!

酸味を食べて今の季節を元気に乗りきれるようにしたいものです。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-14 18:17 | macrobiotic

マクロビオテック教室 初級⑪

b0112855_1657130.jpg

マクロビの教室に行ってきました~!!

今日は講義の内容がとっても興味深くて、自分の心身に関することから、味の嗜好から、人間関係にいたるまで五行が深~く関わっていることを感じました。

わたしがマクロビに興味をもったのは、“おいしい玄米の炊き方”を知りたかったというのが大きな理由ですが、もうひとつには自分の心身のバランスを整えることが食事を通してできたらいいなぁ…と思ったからです。

わたしは新しい環境に対する不安が強く、そのためちょっとしたことがものすご~くストレスになってしまったり、人間関係においても気を遣いすぎて家に帰ってぐったりしてしまう…なんてことが多いのでした。

そういうときにはやっぱり自分自身の精神的な不安定さがもろに露呈するので、さらにストレス耐性が弱くなり悪循環…(涙)。

ふだんの食事を通じて心身のバランスを整え、よいコンディションでいるように調整していくことができたら…と思い、マクロビを習おうと思いました。

穏やかに日々を暮らしていけるようになれたらいいなぁ、なんて憧れています♪

今日の講義ではそういった自分自身を見直すヒントも満載で、とっても参考になりました☆

さてさて、今日のメニューは

               ・けんちん丼
               ・蓮根汁
               ・野菜の風味漬け
               ・りんごとさつま芋の茶巾絞り

                                   の4品。

先生いわく「けんちん丼は人気ナンバーワンメニューで、1週間に1回は食べるという人もいるくらい」とのこと。

にんじんと白ねぎと豆腐からつくるので、食材も少ないのですが玄米との味のバランスが最高でした☆

わたしも1週間に1回は…の仲間入りをしそうです(笑)。
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-08 17:10 | macrobiotic

梅しごと~2008年バージョン~

b0112855_17132733.jpg

6月の手仕事といえばやっぱり『梅しごと』ですよねぇ(笑)。

おいしそうな青梅が市場に出まわるようになりました♪

昨年からつくってみたいなぁ~と熱望していた“梅酒”に挑戦してみました。

氷砂糖はほぼ白砂糖と一緒…とマクロビの先生から聴いたので、てんさい糖で代用し、またホワイトリカーでなくあえて日本酒で漬けてみることにしました。

実はわたし、ビールよりもカクテルよりも焼酎よりも『日本酒党』なのです☆

な~んて言うとものすごくお酒好きのようですが、普段はそんなには飲みません…(笑)。

自分好みに材料は多少替えましたが、梅酒のつくり方はいたってシンプルだし簡単!!

それに梅を洗ったり、水気を拭いたりする作業も『かわいい梅たちのお世話』と思うととても楽しいものでした♪

でも、お味は最低でも3か月は経過してみないことにはわからないんですよねぇ(汗)。

時間とともに美味しくなってくれるといいなぁ…なんて願いつつ、お酒の中にプカプカと浮いている梅たちを見ているとなんだかとっても和んでしまいます。

飲み頃は秋の風が吹く頃、さてさてどんなお味になりますことやら…。


【材料】
・青梅 500g
・てんさい糖 250g
・日本酒 900ml

【つくり方】
1 青梅はていねいに洗い、ひとつひとつやさしく水気をふき取る。
2 青梅のへたを竹串などで除く。
3 清潔な保存瓶に青梅とてんさい糖を交互に入れていく。
4 最後にお酒を注ぐ。

※青梅を1kg購入したので、残りの500gで梅シロップをつくることにしました。梅シロップは青梅500gとてんさい糖500gです。こちらもとっても簡単!!
[PR]
by wasurenasumire | 2008-06-07 17:12 | drink


ていねいで居心地のよい暮らしを目指して…管理人:水遊   コメントは承認制となっています♪反映までに時間がかかることをお許しください☆


by wasurenasumire

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

cafe
owner
seasons
farm
macrobiotic
cooking
sweets
breads
soba
drink
books
music
cinema
events
goods
travel

以前の記事

2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月

最新のトラックバック

オーガニック についてー..
from オーガニック のお話
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
黒豆ダイエット 安田大サ..
from 芸能ニュース
鉄分は摂りすぎ注意?  
from 鉄分を効率的に摂るなら~貧血..
朝ごはん食べた?★朝ごは..
from 推薦?各種料理レシピと料理の素
http://kanta..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
端午の節句の簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ
簡単料理レシピのアウトド..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
パーティで使える簡単料理..
from 簡単料理レシピ情報ナビ
おもてなしの簡単料理レシピ
from 簡単料理レシピ情報ナビ

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フォロー中のブログ

monasaの信州草花通信
コトコトきっちん
北川ふぅふぅの「赤鬼と青...
ミケの「畑へ行こう!」
マレエモンテの日々
くらぶち日記
丁子色
ばーさんがじーさんに作る食卓
フーの気まぐれ日記
たろべえじゅ通信
食卓の風・・・
ちいさなKitchenより
chaud nori
ぬるぅい畑生活
フィレンツェ田舎生活便り2
おべんとにっき
Happy Time♪
AYAのかわいいお弁当&...
**FUWA*ふわ*FU...
私的ぽくぽく日記
LaClé*Une,De...
Elegance Style
江戸・東京ときどきロンドン
vege dining ...
マクロビギナー
キシノウエンの 今日のて...
マイケルと読書と、、
おいしい茶色生活
北イタリア自然派生活
妻がコーチングを学んだら...
「がまだし日記」
ビーガンですけど、何か?
やさい部
農村の風
-*arisu*- ca...
おいしい暮らし~maru...
ごはんの時間 ++気まぐ...
Country Life
kitchen
あわじしまっこ、フィレン...
今日の畑しごと(キシノウ...
ちゃちゃっとご飯@男子食堂
クスクスこんな日
野菜とお菓子のHAZKI...

木精占い

SQ Life 木精占い

ライフログ


私の作る郷土料理 (クウネルの本)


クウネルの本 伝言レシピ (クウネルの本)


クウネルの本 つづきまして伝言レシピ


昔ながらの行事と手仕事をたのしむ、十二か月のレシピ にほんの食ごよみ


鎌倉・不識庵の精進レシピ 四季折々の祝い膳


うーらのオーガニックレシピ手帖 (エンターブレインムック)


izumimirunの「vege dining 野菜のごはん」


つけもの漬けよっ。


ホームベーカリーで毎日焼きたて!元気パン―持ち寄りやお招きに大活躍!ママ&キッズの簡単おうちパン (saita mook)


焼くだけのお菓子 (Home made club)


焼くだけのお菓子 vol.2


ホットケーキミックスでパパッと作れる!うちカフェおやつ―スコーン、ガトーショコラ、バーケーキ…人気のカフェおやつがすぐ作れちゃう! (別冊すてきな奥さん)


藤井恵さんちの卵なし、牛乳なし、砂糖なしのおやつ (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス) (主婦の友生活シリーズ―Comoブックス)

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧